ワクワク!楽しい自由工作〜2018〜

 

 

みなさんお久しぶりです!いや〜今年はとても暑いですね、いかがお過ごしですか?室内にいても熱中症には気をつけて、水分補給を心がけましょう!ちなみに私は今年既に熱中症で病院に行っています。

 

ところで先日、友達2人と天神へ出掛けたのですが、道中こんなスイーツを見つけました。

f:id:momo_1225:20180731020846j:image

カフェ&ブックス ビブリオテークの『コットンキャンディーストロベリーボンボンスムージー』(ここでちょっと名前からの情報量の多さに田舎の民はびっくりする)

とりあえず、これはやばい食べるしかないということで、カフェに入りメニューを開く…

かなちゃん「え、まって」

ゆきちゃん「え、いやまって」

私「なに?ど…

 

       …七百……円……?!

 

そう!このスムージー!実はお値段1700円!!

いや〜マジか、いや、しかし…うーん……(大貧民

 

 

ということで!自分達で作ることにしました!イェ〜〜〜!!!頑張るぞ〜〜!!

そして、一番本家に似せることができた人が優勝ということに決定したのですが、私たちは重大な事を忘れていました。

 

……今は、苺の季節ではない………。

 

どう頑張っても苺は手に入らない、この事実は変わりません。ではどうするか…

 

      苺に似たものを使えば良くない?!?!

 

 

 

という事で!買ってきました!トマト!!!

f:id:momo_1225:20180731023142j:image

背景の紙と細長めのグラスはDAISOで揃え、台は発泡スチロール!トマトの散らばり方も本家を参考にしてます。下のスムージー部分は、スムージーだと上のクリームとトマトの重みに耐えられるか不安だったので、苺ジャムと生クリームを混ぜてゼラチンで固め、ムースにしました。あとは割り箸にスーパーで買った綿菓子をくっつけて完成!

 

いやいやいや、これ優勝でしょ絶対。

 

 

次、ゆきちゃん

 

 

f:id:momo_1225:20180731023620j:image

え、まって、ナメてる?

とりあえず説明すると、下のスムージー部分はいちごみるく(液体)を冷やして固めたらしいです。あと、苺の代わりに苺のグミを使ったんだな!それは思いつかなかった!そして綿菓子ですね。

で、よく見るとこの苺を支える生クリーム部分はその余った綿菓子なんですね。

…え、まって、この苺グミの上にのってる砂糖、これ……ラニュー糖じゃん??!?普通粉砂糖だろ?!???!?

f:id:momo_1225:20180731030452j:image

↑比較画像

 

……王蟲…?

 

 

次、かなちゃん

 

 

 

 

 

f:id:momo_1225:20180731024621j:image

 

?!????!!!??!!?!???!?

ハッ???なにこれ????!?

え、え???!!???

 

かなちゃん「材料はこれです」

f:id:momo_1225:20180731025720j:image

うん、うん?!!え?!????!???

 

f:id:momo_1225:20180731025758j:image

え????????!??!!!??

 

おわり。